FC2ブログ
11月30日 寒くなりましたな
京阪奈公園11月26日に「」を探しに京都・精華町の京阪奈記念公園に行ってきました。でも紅葉に圧倒される感じはなかったですな。やっぱり、「山もみじ」を見に行かなければ、「紅」に圧倒されることはないですな)

なんやかんやしてるまに、もう明日から師走でっせ
早いでんな……。高齢になれば一年があっと言う間に過ぎ去ってしまいます。

明日は「朔日(ついたち)参り」ですが、三輪神社に行くか、生駒宝山寺に行くか、それとも行かないか、ちょっと迷うような「寒さ」になりました。どうしますかね……。

まあ、寒いから明日は生駒に行くか……。
明日から「師走」か、何や忙しくなる感じが湧いてきますな……。
ま、そんなこってす。


11月23日 歩けば汗ばむ
筒井駅
昨日と打って変わって、今日は温い。
天気も良いので、奈良の中央市場まで出かける。
県の市場祭りというから、オッチャンは出かけてみたのです。

筒井駅についてトコトコ歩いて行きました。市場に着いても、結構広いので、歩いている汗がにじむほどの暑さ。
市場の中は人だかりで、また汗がでる。買うものもそんなになくて、肉、イカ焼き、五平餅を買って外に出ました。

雑踏の中にいると、ついつられてなんでも買いそうにになるのをセーブしました。(正月の買い物にはまだ早いし……)

この頃は雑踏にいるだけで疲れるので、早々に帰路に行きました

多少の気晴らしにはなりましたが……。
まあ、そんなこってす。
11月12日 好天秋日和に遠出ドライブ
みのお2019
箕面市の奥に用事があって、久しぶりに車で遠出。往復100キロを越えて走ると結構疲れますな。台風のためか、箕面近辺の山の木が沢山倒れていました。

余りにも天気が良いので、箕面の滝の上の道を走って見ました。曲がりくねった道で目が回りそうでしたが、まあ、林間の道を走り抜けるのは気持ちよかったです。
車を止めて、道の下の「箕面の滝」まで下りたかったのですが、駐車場の料金が「1000円」と書いてあるので、取りやめました。
土曜、日曜ともなると紅葉見物の車でこの道もいっぱいになるようです。

どこかで「見事な紅葉」を見物をしたいので、いろいろな物色していますが、まだ目的地が見つかりません。
どっか良い所はおまへんか。

ま、そんなこってす。



11月1日 生駒宝山寺参り
の滝岩谷 (生駒宝山寺のわき道にある岩谷の滝出世不動尊

ご無沙汰していた宝山寺に参る。ここも「朔日(ついたち)参り」が盛んであるが、本日はどういう訳か、人もまばらであった。
宝山寺の本堂で「アン」して、七福神さんにも「アン」して、お寺とは別の岩谷の滝まで足を延ばして、滝下の出世不動尊に「アン」して駅まで戻る。

本日はどういう訳か、石段を上がり下りする足元がガタガタする。もう、「トシ」なのか、足を上げているつもりが、全然上がらず、ふらついてこけそうになる足腰が弱っているのですかね。何だか自分自身の年齢を感じるお参りになりました。

毎日のように歩いているつもりなのに……。何だかお先が暗くなるようなお参りになりました。

ま、そんなこってす。ああ疲れた!
10月20日 心の空白続く
裏五条坂(京都、五条坂裏の町家風景、喧騒の表通りから一歩入ったら、昔の京都の風景が展開していました。中には町家を宿泊所にしている所も……)

10月18日、オッチャンはブルーな心を抱えて京都に。高校の演劇クラブの先輩のお葬式へ……。遅れてはいけないと、早くに京都に着いたので、式場の近辺を散策しながら気持ちを落ち着けて式場に臨みました。

先輩は仏壇製造に関わっていました関係もあり、宗教的な関係もあり、参列者の半分は僧侶という特異なお葬式でした。
半年前に会ったときは、「ガンやねん」と言っていたが元気で冗談ばっかり言っていたので、こんなに早く逝くとは思っていなかった。

最近は先輩に会う夢を何回も見ていたので、元気な姿で会えるものとおもっていたが……。
ああ、それなのに、お別れの日がくるとは……。
兄さん、千両役者!」オッチャンはご出棺のときに声を掛けました。
ま、そんなこってす。
copyright © 2005 観音巡礼歴史雑感(若井万福・独りごと) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.