FC2ブログ
4月20日パッと花咲く
山吹2020
先日の前立腺の生体検査の結果が判明しました。針で10か所の生体検査の結果は、がんの疑いなし、ということです

万歳!、晴れて万花が咲く思いです
おりしも、庭の山吹もいつの間にか開花していまして、わての胸の内を表徴しているようです。

昨年末から、血液検査で前立腺がんの疑いあり、と言われてよりこの方五か月。ようやく新しい年が来たような……。
いやいや、まだ「コロナ」がありますがな

どうなりまっしゃろな、日本は大丈夫ですか。

うーん、世界人口が半分になる……、そんなことはないですか?
いや、こんな時に天災がやってくる、列島の周辺は最近よく揺れてますぞ。

お互いに気をつけましょうな。
ま、そんなこってす
スポンサーサイト



4月8日 病院は戦場に
病院(4月7日夕の病院メシ 分量は多かった)
オッチャンは検査入院で初めて病院で一泊しました。
空調の室温が結構高温で、余り暖かくして寝たことのないオッチャンは一睡もできませんでした……。

検査というのは、前立腺の検査で下半身をさらしてお尻から針を突っ込み「生体」を吸引する検査ですしかも、エコーカメラをオッチャンの大事な尿道に差し込むのですからーーー。
カメラに映った前立腺に向かって針を刺すのです。それを10回繰り返して終わりです。
手術室に入ってから30分ほどで終わりましたが、経過観察のため一泊入院です。

慣れぬ、初めての病院泊で、オッチャンは一睡もできませんでした
夜が明けると、一室4名の室内は異様な雰囲気になりました何やらお祈りを始めて諸々のお願いをする人。般若心経を唱える人ため息をつく人……。
朝食の後看護師や医者が入ってきて「今日は頑張りましょうね」なんて言っている。そうなんです。どうやら他の3名は今日手術するらしい。その後3名は点滴をつけられて、神妙な顔つきで寡黙になりました。室内はまるで戦場のように……。

オッチャンはその人たちを残して朝9時半に病院から出ました。
ま、そんなこってす。(検査結果はどうなるのでしょう……)
copyright © 2005 観音巡礼歴史雑感(若井万福・独りごと) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.