FC2ブログ
2月25日 梅は咲いたが……
 2020梅2月下旬になって、梅の花も咲きましたが、世間は大変な局面になりましたナ……オッチャンも……

やはり、パンデミックの様相をていしてきました
中国のことを人ごとのように言っていた医者たちもいましたが、間もなく東京が武漢のようにならぬとも限りません
あちらで起こることは、こちらでも起こるのです
おっちゃんは、二週間籠城できるぐらいの食糧は確保しましたが、皆さんは用意できてますか……。

先週の土曜日はコロナウイルスの騒動の中、病院で胃カメラ、エコー等の検査を受けました
病院内には「マスク販売の自動販売機」があり、風邪気味の人はここでマスクを買って着用せよ、ということです。(1枚百円)

ところで、久しぶりに受けた胃カメラはやはり苦しかったですな。その場でチョキチョキされたので、ポリープができていたのかと思いましたが、終わってから聞いたら、「潰瘍」ができてる、とのこと。
アチャーどおりで最近「げっぷ」が多く、臭い空気が喉元に上がってくる……。
高齢になると、あれや、これや、めちゃめちゃになりますわ。


ま、そんなこってす。


スポンサーサイト



2月14日 また雨やがな 
(五十年以上前に買った魚釣り用リール。置いたままにしていたが、久しぶりに使いたくなって引っ張り出した。
まだ使えるやろう……。一度、油を差してみるか……。)
リール


今日は映画にでも行こうかと思っていたが、午前中からパラパラと降りだして、すっかりと本降りに。うーん、あきらめるか

それにしても、昨夜には新型コロナウイルスで関東で死者が出たというニュース。しかも和歌山でも重体の感染者が……。
どうやら、街中には感染者が多数おられるのではないか……。
まだ、それほど恐れることはない、とは言うけれど……。もう感染は日本中に広まっていると……思われる?

それに、これからは映画にも気楽に行けないですな。密室ですからね……。だから余り観客のいない映画を見に行くことになりますわナ。うーん。これからは、いよいよ、外出しにくくなりますな。

ま、そんなこってす。
2月3日節分会で疫病神退散や
節分会2020


連日中国のコロナウイルスでやかましいことですが、季節の変わり目に節分会に行きました。
今年は節分会が平日で、屋台だしの人たちは人出を心配していましたが例年通りまあまあの人出ではありました
半分ぐらいの人はマスクをしていましたが、日本は割と平常通りの光景ではありました。

それにしても、新型ウイルスは、これから先どうなるのですかね
日本も五輪の開催を控え、あわただしくなるのと違いますか外国では東洋人が避けられているという話で、こんな中で、五輪をはじめ交際的な行事が開催できるのですか……。

何とも先行き不透明ですな。ここえ、自然災害でも起これば大変なことになりまっせ。火山の噴火や、地震など、何か不吉な雲行きではあります。
うーん。大変なこってすな。

オッチャンの心配事は増えるばっかりではあります
ま、そんなこってす。




copyright © 2005 観音巡礼歴史雑感(若井万福・独りごと) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.