FC2ブログ
6月26日 雨降ってないけど、梅雨入り
寝ている浜令和
なかなか雨降らないけど、今日から梅雨入りですって
沖縄にある熱帯低気圧が台風になるらしい。ほんまかいな。台風と梅雨が合体すると大嵐になるらしい
えらいこってすな

東の方では、新潟の地震。千葉や静岡でも地震何やみんな合体したらえらいことになりますで
西の南海地震が心配されていましたが、これやったら、江戸の地震とおんなじことが起こるのとちがいますか
令和の関東震災なんて……。うーん。江戸時代には富士山も爆発しましたし……。宝永の爆発……。
くわばらクワバラ

台風やら、地震やら、こわいこってす。
日頃からきをつけましょうな

ま、そんなこってす。
スポンサーサイト



6月13日 野菜はおおむね順調
野菜令和
ポット植え野菜はおおむね順調に育ってます。キュウリは既に十本ばかり収穫しました
しかし、白ウリの苗がなくて、種を植えて苗作りから始めましたが、どれも、苗の葉っぱを虫に食われて、穴だらけになりました。よっぽど「うまい」のでしょうな。苗を造るというのもなかなか難しいものですわ。

ひと頃に比べたら「暑さ」も平年並みになりましたが、五月の「暑さ」は何だったんですかこの頃の朝方は寒くて震えるばかりです。一回「暑さ」を経験したので、「うすら寒い」のは老齢者にはこたえます。


ま、そんなこってす。

6月2日 ようやく神武の旧跡碑見つける
神武今日は朝から曇り空。そんなに暑くない。よしっ、今日は「神武旧跡碑」を見つけるぞ──。
オッチャンはそんな意気込みで、昼過ぎから運動の積りで3キロばかり歩いて、旧跡探しに出掛けました。

九州から進軍したという神武天皇?の一行がナガスネヒコを討つべく生駒辺りに進軍した、という昔語りに出てくる「鵄邑(とびむら)」の旧跡碑が安養寺という寺の近所にあるらしい、ことは分かっていたのだが、何回も探しに行って、皆目分からなかったところである。

ところが先週にクルマを走らせているときに、安養寺の横の生け垣の隙間から、多くの老人が出てくるのを目撃したので、あそこではないかと推測した訳である。推測すると確かめたくなるオッチャンではあるので、今日行ってみたという訳である。まあ、歴史散歩と思しき老人たちを見かけなかったら、未だに分からない。まあ、偶然に見かけた老人たちから、推測したのだ。
推測どうりありました。

しかし、分かったからと言ってどうなるものではありませんが、6,7年かかってようやく見つけた次第ではある
ま、そんなこってす。(帰りには雨がしとしとし始めました)
copyright © 2005 観音巡礼歴史雑感(若井万福・独りごと) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.