FC2ブログ
5月27日 昼寝が勝ち
昼寝浜
浜ちゃんです。今日は浜ちゃんブログです

暑いですにゃ。暑い時は体力維持のために昼寝に限ります。
うちのオッチャンは昼に寝られないと言ってぼやいています
天候がいいのでポット植えの野菜は順調に育っていると、オッチャンはよろこんでいます。もうキュウリ二本を漬物にしたそうです。

釣りに行きたいけれど、暑い中クルマに乗る年齢でもなし、とオッチャンはイライラしているようです。どうやら電車で釣りに行く工面をしているようです。(暑い中で倒れても知らんで……)

昨日は北海道で40度近くまで温度が上がったそうですが、これからどうなるのでっしゃろか……。
ま、そんな、こってすにゃー。
スポンサーサイト



5月17日 朝から暑いやおまへんか
大阪埠頭5月6日に行った大阪埠頭の光景。なあにやら戦前の面影?を残している。前方に見えるのは安治川河口の倉庫街。周辺には明治天皇行幸の石碑が二か所あった。軍船の観艦式に臨まれたのか?これによく似た光景を親たちも見たのだろうか……)

この景色を見てオッチャンも思い出したことがあった。
朝潮橋、弁天町近くの国際見本市でアルバイトした時、安治川がすぐ裏にあって、そこにも貨物船が沢山停泊していた。夜になると外人の船員たちが、川の岸壁を乗り越えて街に繰り出していたが、あれは、「不法侵入」ではなかったのか。まあ、密航に該当する行為であったのでしょうな。当時はそれを取り締まる警官も入管職員もいなかったですから……。「ゆるゆる」の取り締まりだったのでしょうな。
いや、ひょっとすると、今でも、貨物船から密入国する者がいるのかもしれません


今日も暑くなりそうですな。朝から汗が出る。あんまり暑いと出かけるのも億劫です。行きたかった「釣り」も二の足を踏んでいます。なんでこんなに暑いの?
何やら不吉な予感もしますが……。このごろ地震も多いでんな。

ま、そんなこってす。
5月6日 大阪「築港」を歩く
天保山令和元年5月天保山の頂上?です。その向こうには安治川の渡船場が見えています。向は桜島で、USJまで船で行く観光客もいるのでしょう。大阪以外の方には天保山の意味は分からないと思います。調べてください

月連休の最後の日、いい天気なので「大阪港」まで電車でゴー。初めて私鉄の駅から大阪港行きの地下鉄に乗る。この頃は相互乗り入れで便利になりましたな。

大阪港までなんで?行ったの?いや、なつかしくなって行ったのです。学生時代には大阪港の近くで春先に「国際見本市」が1週間ほど開催されていて、そこでアルバイトしてました。しかし、その場所もすっかり様変わり。昔の面影はありませんでした。

大阪港の先端、「中央突堤」まで行って、経過した「時」をしみじみ感じました。大阪港の前には「南港島」や「舞洲」など多くの人工島ができています。
そうだ、昔は大阪港の先端のことを、「築港」と言ってました。なぜ「動詞」のような地名ができたのか、子供のころは不思議でしたが、その意味は「築港島」ということではなかったのですかね。明治時代に新しく人工島を築く事業が大工事だったので、その地を「築港」とよんだのでしょうな。
伯母や伯父たちの話の中に「築港」という地名をよく聞いたのを思い出します。しかしその人たちもすでに遠くの人になって……。

まあ、色々なことを回想しながら、大阪港の界隈を朝のひと時に歩きました。
ま、そんなこってす。
令和元年 朝、スーパーに行く
5月れいわ
午前八時30分、町を歩くが普段とかわりなし。もっとも、連休で人影はいつもより少なし。
イオンに入るも、普段と変わりなし

買い物をして帰りかけたら、「令和祝い」のティッシュボックスをくばるというアナウンス。おっちゃんも恥じらいなく並んでみる。大きなティッシュボックスだと思ったら、小さな四角形のティッシュボックスでしたあほくさ

喫茶店に行こうと思ったが、今日は休み。案外長い連休というのは商売する方にとっても、しにくい状況ですな
お客は遊びに行っているか、家で寝ているか……。商売しても効率悪い。

オッチャンも帰って寝ますわ。
ま、そんなこってす。

copyright © 2005 観音巡礼歴史雑感(若井万福・独りごと) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.