FC2ブログ
1月28日 京都で昼食
1月いづう19年
またまた今日も京都へ知恩院さんにご用事で、「アン」しに行きました。

雨という予報だったが、どうにか午前中は降らず。そやけど、京都は寒いですなの底冷えとはよく言ったものや

昼になったので、鯖寿司で有名ないづう」押し寿司をいただきました。江戸前寿司と違って、関西の押し寿司は少し甘めです。これも、おいしいものです。久しぶりに、関西ずしを堪能しました。

食事がすんで、近くの建仁寺へ風神雷神の再現コピーが展示されているというので、ちょっと見学しました。
真新しい風神雷神図も、まあ結構なものです。


お寺でアンしておいしいものをいただききれいなものを見て、一日有意義に過ごしました。
ま、そんなこってす。

スポンサーサイト



1月20日 暖かい大寒に雨 嵯峨野に行く
奥嵯峨野霊園なにがなんだか分からない写真?

法事のため京都の奥嵯峨野に行く称念寺で「アン」して裏山の霊園で「あん」
そこから眼下に嵐山、嵯峨野一帯が見えるとのことであったが、あいにく小雨で煙っている。微かに見えるのは小倉山。
うーん。残念なり。

今日は大寒で寒いのを警戒していたが、いつもより3度ほど暖かい。
山の上でも「カイロ」なしで行けました。

法事のたびに皆が老けて行き、その人数が少なくなる。まことにはかない人間の一生でおますな……。
それにしても、京都駅から山陰線で「嵯峨嵐山」まで行きましたが、この雨の日にも外人観光客の多いこと。
帰りの電車で前に座った外人に尋ねたら、ポルトガルから来たんですって。そんなに京都が魅力的なのですかね。
オッチャンはその辺が理解できまへん。


ま、そんなこってす。




1月9日 恵比寿さんやからお参りしたが
添御縣神社2019年今日は「えびすまつり」の宵祭りやと、買い物に行ったついでに、「添御縣坐神社」(そえみあがたいますじんじゃ)に参ろう、と出かけたが、なんと寒いことか。

十時前に神社に着いたが、誰もお参りする人無し。どうなっているの……。以前は恵比寿祭りもしていたが……。
まあ、誰もいない中で、一人でお参りするのもいいわい、と「あん」して帰ってきました。

喫茶店に入って、戎まつりのことをマスターに聞くと、あそこは最近「節分」一本でやってますとのこと。ふうん、そういうことかと納得。しかし、きれいに掃き清められた砂利を踏みしめて、一人でお参りしたのだから、ご利益もさぞ独り占め??ということで「いい福」がありますように……。

今日は雪がちらちら、昨年より一箇月遅い「初雪」でした。

ま、そんなこってす。

copyright © 2005 観音巡礼歴史雑感(若井万福・独りごと) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.