FC2ブログ
11月30日 久しぶりに大阪で会食
亭月日017年
四月以来の久しぶりに大阪難波へ。学生時代のクラブの集まりに参加。
各人の日常を語った後は、今話題の「大相撲」に花が咲きました。どう考えてもオッチャンはもう一人の「」が暴力事件の中心だと思うのですが……。

この頃は日本の大相撲が違う国の男たちに乗っ取られていると思うのですが……。
強くて、やさしい男たちの日本の相撲取りたちのイメージが壊されているようで残念でならない。強いだけが良いのではない相撲取りのイメージを改めるのは、難しい問題です。
日本の相撲はある意味、神事であり、格式であり、潔さの見本であるべきです。勝負に勝っても負けても、潔く礼をして引き下がる──そんなものが壊されています。残念。

明日からもう師走。相撲問題や、「北」の暴走に翻弄される今日この頃ですが静穏な師走を迎えたいものです。ま、そんなこってす。
スポンサーサイト



11月19日 秋色深く、寒いでっせ
富雄川寒いでっせ。なんか真冬の気分ですわ。
十年ほど前には11月下旬に神戸まで釣りに行った記憶があります。そうそう、あれは確か11月19日でした。道路は神戸マラソンで混んでましたけど、須磨の海釣り公園はぽかぽかと良い釣り日和でした。

そんな記憶もありますが、今年はなんと寒いことですか。釣りどころやないですし、紅葉を見に行く気分でもありません。年によって暖かかったり、寒かったり落差が大きいですな……。

もう年末でっせ。年賀状はどうしようか、正月用に何か準備を……。そんなことを考える季節になりました。老年になると「あっち」の方へ近づいていくようで、気ぜわしいです
 
ま、そんなこってす。
11月9日生駒聖天で ひと呼吸
秋2017年生駒
先週は「終活」の集大成みたいなものを終えたので、今週はすっかり疲れてやる気なし」。
何処かで、区切りをつけて再生しないと、このまま年末まで「疲れを抱えこんでしまいそう

と、いう訳で、久しぶりに生駒聖天(生駒市、宝山寺)までゴー。
山も秋色にというニュースを聞くこの頃だが、まだ紅葉をめでるにはちょいと早いスな。

線香を買って、あっちこっちのお堂で「アン」、とりわけ大黒天さんにはねんごろに「アン」宝くじが当たりますように……。
境内の喫茶「和光」でコーヒーを飲んで帰ってきました。

ま、そんなこってす。
copyright © 2005 観音巡礼歴史雑感(若井万福・独りごと) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.