FC2ブログ
12月25日あと一週間で正月、でっせ
 
岩船正月準備
早いもんですな、来週は正月ですわ。なんだか実感がありません。うーん,歳を重ねると、こういう感じになるのですな……。

今日はあまりにも天気がいいので、ちょっと岩船神社に行ってみました
神社ではおりしも正月準備の最中。「白い馬」の飾り付けで初もうでを迎えるようです。そういえば、今年の正月には「巳」さんの飾り付けをブログに使ったような気がします。

あれから、三百日あまり。単調な毎日のようでもあり、いろんなことがあったようでもあり……、の一年でした。
うーん、これから何回正月を迎えるのか、いや、来年の正月を迎えられるのか……。

不確かな人生の行き先を求めて、おっちゃんは「死ぬまで生きます」。

ま、そんなこってす。(寒さにも、もう慣れてきた今日この頃です)
スポンサーサイト



12月14日寒いでんな……。
陽だまりの浜13年12.14
 寒いですな。昨日、今日と朝の室温が4度ですわ。室温が4度ということは、外は氷点下……。
こんな寒い日におっちゃんは外へ出たくありません
昔は寒いのもへっちゃらでしたが、もうあきまへん。猫の浜ちゃんも寒いけれど、陽光があるときは外でしばし日向ぼっこ。太陽光線にあたらないといけないことを本能的に知っているのでしょうな……)

それにしても、もう二週間で正月でっせ。早いもんでんな。
年末になると、毎年北の国が騒がしくなりますが、今年もえげつない銃殺刑をやらかしてくれましたな。うーん。拉致問題はどうなるのですかね……。

昔には、年末の「竹売りの声」という風物詩があったのですが、そういう情景も遠い昔になりましたな
「竹」というのはすす払いの竹ですわ。昨日は「すす払い」の日らしく、奈良の寺々では仏像のすす払いを各地でやってました。 寺ではまだ笹竹を使ってますわ。

超寒い中ですが、みなさまご自愛のほどを。ま、そんなこってす。
12月5日あべのハルカスで食事会
 あべのハルカス[14階より北を望む。左手に天王寺公園が小さく見える)


大阪市の南部地区に建設中の超高層ビルの「あべのハルカス」に行ってきました。
完成したら300メートルとか400メートルとかいう超高層ビルですが、まだ14階までしか行けません。建設中なのに、14階まで近鉄百貨店やレストランなどの店がすでに入って営業中です。

ずっと昔、オッチャンが学生のころは学校が近くにあったので、「天王寺、あべの」はよく来た町ですが、今では全く歩くこともないない街です。小便くさい下町でしたが、ずいぶんと立派なものが建つのですな
 

窓から見える天王寺公園では昔には大道芸人や「香具師(やし)」が人を集めてました。とりわけ、生きた蛇を使って血止めの軟膏を売る香具師の口上がよみがえってくるようです。庶民の町でしたが、これからどんな街になるのですかね。(そんなことを思い出しながら大学の同窓生と食事してました

ま、そんなこってす。
copyright © 2005 観音巡礼歴史雑感(若井万福・独りごと) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.