FC2ブログ
4月26日ぼつぼつ野菜苗を買わなきゃ……。
ベランダ栽培セット 
今年もそろそろ、野菜づくりをはじめなきゃ……。
今日はよく晴れている、ということで、南生駒のホームセンターへ。

ところが、表へ出ると風が強くて、そぞろ寒いやないか!
こんな寒いときに苗を買えば、しおれてしまうに決まってる。

遠いホームセンターに行ったものの、苗を買わずに、ベランダ用の栽培セットを買って帰りました。
水を注ぐと芽が出て実がなるという──。
これなら買って帰ってもしおれることはない。

帰ってから説明書を読むと、気温20度以上になってから初めてくださいと書いてある。今日は室内で18度や。
外はもっと低い。もう少し暖かくならないと、始められない。

それにしても、もうすぐ5月や。今年はなんでこんなに寒いのや。天変地異でもあるのでっしゃろか……。
もっと暖かくなってから「苗」を買いに行きまっさ

ま、そんなこってす。
スポンサーサイト



4月16日けいはんな記念公園に行く
けいはんな公園 (京都府相楽郡精華町、けいはんな記念公園の水景園)
昨日テレビを見ていて「免疫力をつけるには野菜が大事」という話を聞いていて、今朝思い立って京都南部の精華町に野菜を買いに行った。

地元の農家が朝収穫した野菜を売る農協のショップ「愛菜館」へゴー。
大分に遠いと思っていたが、二十分もしたら着いてしまった。
いちご、牛蒡、きうり、小松菜、にんじん、それに卵を買い求めた
こんなに近いのなら、もっと早くに来たらよかった……。

ついでに近くの「けいはんな記念公園」へ
けいはんな(京阪奈)とは、国がバブルのときに進めた学研都市という企業、学術研究所を集合させた新しい都市づくりの街である。国立国会図書館もこの地区にある。
なにしろバブルのときの遺物が方々にある。前の自民党政権の時代に物議をかもした厚労省の「しごと館」も閉鎖されて遺物として残っている。その一角に公園があるのを知っていたので覗いた次第……。

駄々広い公園には保育園児や家族連れが五十人ばかり諸処にたむろ……。一角には水景色園という有料の庭園があったので、そこも訪問。入り口で入場券を買おうとしたら、高齢者は無料と表示されている。うん、おっちゃんも高齢者や。

中に入ると、なるほど、高齢者ばかり。高齢者の散歩にはもってこいのところだ。しかし、これも「無駄」といえば無駄なところである。高齢者も有料にすべきではないか。みんな公平にすればよいのに!

それにしても、今日は暑い。27度もあるらしい。帰りに近くのスーパーでソフトクリームを買ってぺろぺろしてから帰りました。
ま、そんなこってす。
4月10日、奈良国立博物館行く
13年鹿とせんべい屋 (奈良公園の光景、鹿と鹿せんべい屋の関係についての考察……「鹿せんべい」の看板の前に必ず鹿が一匹佇んでいるのを発見しましたどこの「鹿せんべい屋」でも同じ光景が見られました。これは、各せんべい屋には専属?の鹿がいるに違いない?のでは……。それとも、せんべい屋に雇われた鹿ですか???)

本日久しぶりに「近鉄奈良」まで出ました。
国立博物館の「特別展 當麻寺」を見にいきました。お目当ては「當麻曼荼羅」(たいままんだら)です
中将姫が蓮の茎を染めて糸にして織り上げたという巨大な「曼荼羅」です
阿弥陀浄土を希求して浄土の理想郷を視覚化したというもので、信仰の対象となっていたものである。
痛みが激しく普段は実物は見られないので、一度は拝見しておきたいと見に行きました


五メートル四方ほどの巨大な曼荼羅ですが、全体に黒ずんで何を織り込んでいるのか分かりません
まあ、実物が見れたのだからと納得して帰りました。

ま、そんなこってす。
copyright © 2005 観音巡礼歴史雑感(若井万福・独りごと) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.