FC2ブログ
7月22日 文化的な午前中
佐伯邸 (佐伯邸の庭の一部……)
先週は蒸し暑くって、おっちゃんはまいりました。今年の夏が乗り切れるか不安になりましたわ……。

ところが昨夜から一転、涼しいこと!うーん、よく寝られました。
気分もさわやかに目覚めたので、午前中に美術鑑賞に行きました。

竹内栖鳳展』開催中の松柏美術館へ。はじめて行く所でしたが、車ですっと行けちゃいました。
松柏美術館は明治の女流画家上村松園と三代に渡る画家の私的な美術館である。
(ずっと昔、家に竹内栖鳳の絵があったと記憶しているが、どんな構図の絵であったか、思い出せない!うーん)

大きな池のほとりの林間に佇む白亜の瀟洒な美術館上村家三代の「絵」も展示してあって、結構な展覧会でした
この美術館の敷地は佐伯雄三(近鉄元社長、大阪商工会議所元会頭)の邸宅跡に建っているらしく、邸宅の一部と庭が残っているとのこと。
へえー。驚きつつ庭を拝見していると、「お茶」のサービスもあるらしいので、コーヒー(500円)を所望して、呑みながら、社長気分を味わった次第である。
それにしても、佐伯雄三と言う人物、方々に邸宅跡を残している。どんだけお金を持っていたのや!俺もこんな所に住みたいぞ!と思いつつコーヒーを啜った次第である。

ま、そんなこってす。
スポンサーサイト



7月11日 降るのか……。
冨雄川の鯉 
今日は降る──という天気予報であったが、朝からピーかん照り
うん、それなればと急いで買い物に行く。帰ってきてもまだ晴天!

前の、冨雄川の流量を見てみると、はなはな少なし。鯉の背びれが水の上に出ている。
それにしても、この川は不思議な川である。梅雨だというのに、大雨だというのに、相変わらず流量は少ない。
交野市の「くろんど池」から流れ出ているからか、流量は殆ど変わらず。どこかで、調節しているのか?

まさか、この水を水道に……。
調べてみると、奈良市の水道は山添村(奈良市の東、今は奈良市に編入)から流れてくる川の水を原水にしているらしい。
奈良の水道水は冷たい!

ニュースによると、奈良県南部では大雨らしいが今のところ(午後二時)ここらは雨の気配なし

うむ、もうすぐ梅雨明けですかね

ま、そんなこってす。 (浜ちゃんのおしっこ、元の状態に戻りました。元気にしてますわ。ご心配おかけしました!)

copyright © 2005 観音巡礼歴史雑感(若井万福・独りごと) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.