FC2ブログ
6月28日浜ちゃん病院行く

浜ちゃん病院 

最近浜ちゃんのおしっこの出が悪かったので、ちょっと「変」だと思っていたら、昨日は何回もトイレに……。
でも、「おしっこ」は出ていない。
部屋の隅っこで壁に向き合っていることが多いので、本日午前九時に近所のアニマル病院へ。

おしっこは余りたまっていなかったが、水を飲んでいなかったので、PH(ペーハー)が高くなっていて、どうも尿道が炎症をおこしているらしい……。浜ちゃんを預けて帰ったら、カテーテルで強制的におしっこを出して点滴をしてもらったらしい。午後一時に引き取りに行って薬をもらって帰ってきました。
(入院しておしっこの様子をみますかと言われたが、家で様子をみますとつれて帰りました)

うん、おっちゃんと一緒でストレスが多いのやろうね……。
そのうち、おっちゃんも入院ということに?
まあ、いろいろありますな。

高齢になるって、いやですな。(浜ちゃんも8歳です)
ま、そんなこってす。

スポンサーサイト



6月22日台風と大雨
トマト 
台風はちょっとそれて大した被害もない……と思っていましたが……。

大きくなったトマトが一本ポキッと折れてました。せっかく大きくなったのにと、あわててガムテープを巻いて「修理」しましたら、しおれていた枝葉が持ち直して……。ああ、良かったと思っていたら、今朝の大雨

昨夜九時ごろからの大雨は今朝の5時ごろまで間断なく降り続いて……今朝見てみるとやっぱり「しおれて」いました。
残念!
トマトは添え木でしっかり支えておかないとだめですな。
みなさんの家庭菜園は大丈夫でしたか。

涼しいのやら暑いのやら、梅雨の時機は体調も崩れがちです。おっちゃんも元気なのか、調子が悪いのか……。
ちょっと変な体調になってきましたわ。

ま、そんなこってす。
6月14日久しぶりの和歌山
黒潮温泉 (黒潮温泉、湯船からの眺望はグーです)

梅雨の晴れ間……、うーん、海を見に行こう!

奈良に居つくと、海を見ることがあまりない。もう、一年以上になるか……イライラ
ということで、八時半に出発して、和歌山市のマリーナシティまで足を伸ばしました。

マリーナシティは、昔、「黒潮博覧会」があったところで、今はリゾート遊園地となっている。そこに黒潮温泉というのがあるので、一番の目的はそこの湯につかることである。
おっちゃんは、最近「冷え性」になってどうも調子が良くない。老齢化するとこうなるんでっしゃろな……。

二番目の目的は「ちょっと、糸を垂れて、フィッシング」(鯖や鯵もまだ良く育っていませんでした。今年はどうも野菜も魚も育ちが悪いですな……)

三番目の目的は、和歌山の物産を買うこと。(みかん、梅干し、鯨のコロ(脂身)を買いました。鯨のコロでおでんが食べたい!)

三つの目的を達成して、午後四時半に帰りました。
ま、そんなこってす。(どうにか、まあまあ、元気にしてます)
6月4日、平群町千光寺、やっぱり恐い
平群千光寺
(平群町、千光寺、寺内の納骨堂に続く石段の両サイドには、信者が奉納した幾体もの「役小角(えんのおづぬ)像が並ぶ……)

八年ほど前に行ったことのある平群町の千光寺にもう一度行きたくなって行って見た……。

ここは、「元山上」といって、役の行者(えんのぎょうじゃ)が熊野で修行する前に修行していた所と伝わるゆかりの寺である。
以前行ったときには、登山道が狭くて急坂になっているので、車で上ったときにパニックになったところだ

(空と山門の屋根しか見えずこのまま進んだらどうなる。山門を壊すぞ。引き返すにも狭いし、第一、もう一台クルマが下りてきたらどうなる……、谷へ落ちるぞ。そんなことでパニックになったのである)

今日、再度行ったが、やっぱり恐い。上からクルマが下りてきたらどうなる。こんな狭いところ、バックでは恐くて下りれない……)そんな思いで上って行きました。下りてきそうなクルマがありましたが、どうにかバックしてもらって押しとどめて、境内に滑り込みました。恐かったです。

上がってみると、境内は閑散として、人影も見えず、寺務の人もいない……。不便なところにある寺は、さびれるばっかり、ですな。

ま、そんなこってす。
copyright © 2005 観音巡礼歴史雑感(若井万福・独りごと) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.