FC2ブログ
4月25日藤ノ木古墳、綺麗になりすぎや
藤木古墳 (久しぶりに見た藤ノ木古墳の変わり果てた姿)
どないなってるのですか、今週の暑いこと!まだ四月やいうのに、6月の暑さでっせ。
昨日の朝、きゅうりの棚を作っていたら頭がくらくらして……、軽い日射病になったようですわ。

暫くクルマを走らせていないので、今日の午後に、松尾寺の霊泉水を貰いに行き、それから法隆寺へ行って開扉中の夢殿救世(ぐせ)観音像にお目にかかろうと、法隆寺門前まで行ったのですが、修学旅行生でいっぱい、次から次と観光バス……。
まあ、今度にするかと、あきらめて、近くの「藤ノ木古墳」を久しぶりに訪ねてみました。

黄金の沓(くつ)や刀剣が発掘されて、脚光を浴びた古墳ですが……。最初に見たのは二十年ほど前ですが、今日見ると、すっかり周辺が整備されて公園化していました。

田んぼや畑に囲まれて、実に牧歌的な風景の中にあった古びた古墳でしたが、公園化すると興ざめですな
しかも、周りの道路までカラー舗装してましたわ。(がっかり、斑鳩町よ、しっかりせい!

ぷんぷんしながら、帰路に着いた次第です。
ま、そんなこってす。
スポンサーサイト



4月16日やさい大丈夫…?
なえ 
いよいよ暖かくなってきた……ので、夏野菜の季節……。

先週は、すっかり暖かくなったので野菜苗や土を買いに走った。
にがうり、トマト、唐辛子、きゅうり、白瓜……。
どうぞうまく育ちますよに……と、満足げに植え終わりましたが、金曜日の夜に霜が降りたのか、ちょっと寒かったので、にがうり、白瓜の苗が今はしおれていますわ。

しまった、軒下に入れたらよかった……。
暖かくなったから大丈夫と考えたおっちゃんが浅はかでした。うーん。難しいものですな。

まあいいか。しばらくして、もっと暖かくなってから、苗探ししますわ。
それはそうと、もう桜も終わりですな。家前の富雄川の桜も散り始めています。
季節の移ろいは速いものですな。わが身の移ろいもこんなものでしょうな……。(どきっ!)

ま、そんなこってす。
4月8日興福寺降誕祭で甘茶
花祭り (興福寺、南円堂前の甘茶かけ……。小さな釈迦像、見えますかね)
今朝も寒かったですな。朝方の寒さに震えて、毛布を一枚上にかけましたわ。もう、これが最後の寒さですかね……。

今日は、4月8日で釈迦の誕生日(花祭り)。ということで、9時半に家を出て興福寺へ。10時半に着いたときには、猿沢池近くの南円堂の前で降誕会が始まってました。興福寺管長自らかれこれ30分唱経して、釈迦の誕生を祝う法会は終わりました。

僧侶の唱経と小さな釈迦像への甘茶かけと甘茶のみが終わると見物人も甘茶かけに参加……。甘茶もいただきましたが、甘いようなちょっと苦味があるような……。甘茶ヅルのお茶だったのですかね。

興福寺の界隈は観光客でにぎわい、桜も七分咲きぐらいで天気もよく……。気持ちのよい午前が過ごせました。
古本屋に寄り、喫茶店で昼食して帰りました。

ま、そんなこってす。
copyright © 2005 観音巡礼歴史雑感(若井万福・独りごと) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.