FC2ブログ
8月23日入江泰吉写真美術館行き
中尾都山宅 (先月、大阪枚方市に行った折に、住宅の間で石造りの神社のようなものを見つけた。何だろうと、説明版を見ると、都山流尺八の開祖、中尾都山の家宅跡だとのこと。明治時代にここに住んでいたらしい。難しい尺八を分かりやすい音符化に努め、尺八の普及を計ったのやね。昔は大阪府北河内郡の片田舎であったこの地で、尺八に情熱を傾けた……。家宅跡が神社のようにして保存されている様子。うーん。そういう昔を暫し偲んだ次第である)


また蒸し暑くなって、どこかへ出かけるか躊躇していたら、知り合いが訪ねてきたので、暇らしいので、連れ立って入江泰吉さんの写真を見に行く。

四、五十年前の奈良の市街地の風景をスナップ撮影した作品展であった。今の風景からすると、「へえっ」と思うような風景である。今では市街地になっている所を、ほんの少し前には牛が歩き、ボンネットバスが走っていた……。

年配の方たちが懐かしがって、昔の風景に見入っていました。(おっちゃんも同じや)そういえば、街路を近鉄電車が走っていたんや!今は高架や地下を走っている電車も、街路を走っていた。
おっちゃんも見た光景であるが、すっかり忘れていましたわ。

ま、そんなこってす。
スポンサーサイト



8。17お盆も明けた
蓮の花 (近所の田んぼで見かけた蓮の花。こんな光景も町田舎ならではですな。ちょっと不便なところだが、息抜きできるところがあるというのは、おっちゃんにはうれしい

今年のお盆も終わりました。ホッと一息できるところですが、いや、この一週間は蒸し暑かったです。我が家は「エコ住宅」ということですが、蒸し暑いときは、やっぱり蒸し暑いですな……。暑いだけなら、クーラーなしでOKなのですが……。

お盆には先祖霊を迎えて……(転居したのに、ご先祖様はホンマニ家が分かったのやろか)
三日間ささやかなお祭りをさせてもらいましたが、これで良かったのかどうか。

ほっとして、どこかへ行きたいのですが、この暑さじゃ出る気にもなれません。今週末には幾分涼しくなるらしいので、外出はそのときにしますわ。

ま、そんなこってす。
8月6日久しぶりに花火
花火 (綺麗な花火もばかちょんカメラではうまく撮れませんでした)
夕飯を終わって暫くすると、ぼんぼんとなにやら騒がしい音。どこぞの兄ちゃんが花火遊びしているのか……。

猫の浜ちゃんを表へ出すためにドアを開けると、うーん。向かいの山の上に大きな光彩。えっ、花火大会や!
隣の町(生駒市)の花火大会に違いない。それから30分、玄関先で花火見物しました。
うーん、大きな花火なんて久しく見てまへんな……。

猫の浜ちゃんはどんどんという音に恐がっていましたが、時々大輪の光彩を眺めて感心してました。

蒸し暑い日でしたが、花火で少しは夕涼みになりました。

ま、そんなこってす。
8月1日石切神社行き
石切神社 (境内をぐるぐる回るお百度参りの人たち、ちょっと異様な光景……)
大昔、高校生の頃に行った記憶がかすかにある石切神社(石切剣揃神社いしきりつるぎやじんじゃ)に行ってみる気になった。奈良から行くのは案外近いことに気がつく。

生駒山の大阪側の中腹にある石切神社は、神武東遷に抵抗した物部氏(ニギハヤヒ)を祭る
地元の人は参道を下から上って来るが、高所を走る近鉄の「石切」駅を降りると、参道道が下っているので、なんだか変な感じ……。その参道にはせんべいや飯屋、漬物屋等、土産物屋が軒を連ねる。占い屋も多い!こんなところで商売になるのか……?占い屋だけで三十軒はある。

境内は思っていたより狭い感じ。お百度参りの人の群れが少し異様。なんだか人の願望と欲望が渦巻いているように思った。

帰りは駅まで上ってくるのが大変!きつい坂を老人たちが歩いているのに脱帽する。おっちゃんはへとへとになりました。

ま、そんなこってす。
copyright © 2005 観音巡礼歴史雑感(若井万福・独りごと) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.