FC2ブログ
2月26日パーティ
泉田 
友人の僧侶が本を出版したというので京都で祝賀のパーティがあった

そうそうたる面々が発起人となって企画されたものらしい。その案内状を見たとき、おっちゃんは行こうか行くまいか思案しましたな……。東大寺の別当、裏千家大宗匠、大徳寺管長、中宮寺門跡……。
うーん、おっちゃんの庶民性とはかけ離れた面々に面食らいました。

でも、やっぱり、友人だからと参席した次第。でも、やっぱりおっちゃんは場違いや!友人は大徳寺で修行したので、茶人のご婦人たちも沢山でしたわ。ちょっと苦手な人種……(失礼)。

なかでも、中宮寺の尼門跡が司会進行されたのが、なんだか奇異な感じでした。門跡はもう八十を越えたお方でしょう……。うーん。どうなっているの
女優の檀ふみさん、画家の方、有名和菓子店の社長、等等の出席者……。

おっちゃんはかしこまって食事をいただいて帰った次第です。

ま、そんなこってす。
スポンサーサイト



2月17日残雪路
積雪 (2月14日の昼頃から降った雪。庭の植木にも積もりました。翌日の朝はドンドンという音で眼が覚める。何の音か……。屋根から雪が落ちてくる音でした。さぞや雪国では大変なこと、と思いやったしだいです)

2月17日は観音さんの縁日久しぶりに長岡京市の柳谷観音さんに行ってきました。

山の道には雪が残っていましたが、ぽかぽかと暖かでした。
観音さんに「アン」して何時ものように独鈷水をいただいて帰りました。

このまま暖かくなると思いきや、今日18日の夕方からはまた冷えてきました。

節分もすんで、新年の星回りになって、おっちゃんの身の回りも変化が兆してきました
うーん、どうなることやら……。今年はどんな暮らしになることやら……。

ま、そんなこってす。
2月11日春の雪
淡雪 
20センチの積雪という予報で、ホンマかいな……と思いながら寝て、起きてみると、何にも降ってない

暫くすると、8時ごろから降ってきました。見る見る5センチほど積もったところで、昼頃に止んで晴れ間も……。
積もった雪は瞬く間に溶け出した。南海低気圧の雪だからすぐ溶けるらしい。本来なら「雨」が降るところ、低温のために雪になった……(春の雪らしい

しかし、今夜から明日にかけては「冬の雪」が降るらしい

今夜の「月」は下弦の半月寒空に煌々と光っています。うーん。まさに「寒月」やね。

春の雪の後に冬の雪。今夜は温かくして寝ることにしますわ。

ま、そんなこってす。
2月3日、ようやく節分
温泉風呂
ああ、ようやく節分ですな。明日から本当の新年!今年こそ運気アップや!

しかし、なんですな、歳が長じると「あれや、これや」とすることが多いと、ストレスを感じますな……。昔なら、あれもこなし、これも卒なくやれたことが、高齢になるとストレスになって胃が痛くなりますわ

ぼつぼつ余り多くのことに手出ししない方が無難ですわ
それにしても今年はあちらからもこちらからも、「会」の誘いがあっておっちゃんはパニックですわ。

リラックスを求めて昨日は山の温泉風呂に行きました。客は老人ばっかり。うん、これからの日本は老人ばっかりになって、どうなるのですかね……。

まあ、とにかく、もっとリラックスできることが、ありませんかね……。

ま、そんなこってす。
copyright © 2005 観音巡礼歴史雑感(若井万福・独りごと) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.