FC2ブログ
2月24日雪の近江行き

雪の八幡(雪の近江八幡)
会合のために朝から滋賀県行き。少し早く起きて外を見ると3センチほどの積雪。テレビでは雪のために電車が遅れているとのこと。うーん、ちょっと不安がよぎる。

案の定、駅に行くと快速電車が走っていない。まあ、とりあえず普通電車に乗るか、と乗ったが走るにつれて雪深い。心配が現実になり、途中までしか行かない。うーん、とほほ。あと駅のところで、ダウン。いつ来るかしれない電車を待つより、えい、タクシーで行くかと、野洲駅前で来ないタクシーを待つ。

今年はホンマニどうなっているの。この時期にこんなに雪が降るなんて

どうにかタクシーを拾って近江八幡へ。道中は猛吹雪で15センチぐらいの積雪。着いた近江八幡は全くの雪国でした。早く春来い!

まっ、そんなこってす。

スポンサーサイト



2月17日柳谷観音行き

柳谷かまくら(長岡京市、楊谷寺)

観音さんのご祭日。天気予報で「雪」というから、積もっているのでは……と迷った末に柳谷観音へ行く。朝10時ごろに出たときは快晴。快晴のまま山に着く。路傍に雪だまりがあるのみで、難渋もせず到着。車を降りるとほら貝の音。山伏さんの護摩焚きがある様子。今年はよく護摩焚きに出くわすものだ。山門を入ると小さな「かまくら」。「大根炊きはいかが」の声。うーん。寒いので遠慮なくいただく。

護摩法要を見て独鈷水をいただき帰る。山を降りたとたんに小吹雪。山の方は雪かすみ。うーん。ラッキーな柳谷観音行きでした。

まっ、そんなこってす。

2月11日横田さん応援の一日

横田さん
朝4時半起床。久しぶりの早起き。6時出発で京都へ。京都へ早く行き過ぎたので京都駅でコーヒータイム…。

15名と合流して福知山市へ、10時到着で直ぐに横田さんの講演会場へ。講演が終わるとすぐに綾部市へ移動。昼食をかき込んで、直ぐに会場へ。講演が終わったのが午後4時過ぎ。直ぐに駅へ戻り京都へ。京都駅午後6時着。この頃には睡魔が襲う。ふらふらや……。

久しぶりの強行軍で、その夜は爆睡!うーん。疲れた。しかし、横田さんはこんなことをもう二十年も続けている。うーん。おっちゃんも疲れたなんて言ってられない。

まっ、そんなこってす。(講演会には呉善花(オ・ソンファ)さんも同行、日本人研究の帰化韓国人ですが、この人の話、面白い!)

2月9日福岡行き

こうじ(マリノアホテル、チャペル)

8日福岡入り、9日海に臨むホテルのチャペルで結婚式。外人神父の式進行はいつもながら面白い(失礼)

披露宴でまたまた神父の物まねをしでかしましたとんでもない伯父でありました。(反省!)

夜、大阪に帰ると積雪。うーん、寒い。今年の寒気は長いですな。こたえます

まっ、そんなこってす。(会場のことをどこかで見たと思っていたら、映画のロケ地として有名なところでしたな。「有頂天ホテル」?TVドラマ「曲がり角の彼女」?CMにもよく使われているようです)

2月4日立春

立春(浜ちゃんも、寒いのでマフラーして外に出ています)

早くも立春。ここのところ寒かったので、もうひとつ「やる気」がでない。それにしても今週からなんだか急に忙しくなりそう。今週は福岡で甥の結婚式、来週は拉致被害者横田さんの応援に京都府の北部へ、それから多分、東京、滋賀県……。うーん。まだ寒いのに体が持つかどうか。ちょっと心配だ。

昨夜の豆まきの豆、よく見れば「原料は中国」とあった。食べるべきか迷いましたがちょっとだけ食べましたが、こんなものまで中国製とは納得できません。うーん。

今日昼の日差しはちょっと温さを含んでいました

まっ、そんなこってす。(老体に鞭打ってガンバリマス)

copyright © 2005 観音巡礼歴史雑感(若井万福・独りごと) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.