FC2ブログ
8月24日西宮の海

鳴尾海釣り(西宮海釣り広場)


8月の行事・仕事がすべて終了したので気晴らしに海を見に西宮へ。二回行ったことのある鳴尾浜へ行く。しかし何回も道を間違えてぐるぐる……。どうにかしてますな。ホンマにここはややこしいい道なんでだす。埋め立てて団地を幾つも造っているため袋小路が多い。やっとたどり着いて、釣り場の管理人に何が釣れると聞くと、「何にも釣れん」とのツレナイ返事!268


あほくさ。まあ、二時間ほど釣竿を持って「ひなたぼっこ」をしてました。239


鳴尾といえば、昔は海水浴場で、 小生も小学生のときに泳いだ記憶があります。「白砂青松」の美しい海岸も、工業化の波に晒されると、無残なコンクリートの岸壁になってしまいました。うーん。この半世紀は砂浜をコンクリートにする時代でもあったのですな……。31



スポンサーサイト



8月17日柳谷参詣

柳谷法語(「遊於娑婆世界」の法語が目に留まる)


関東、中部で40度を越えた、というニュース。ほんまに暑いでんな。269


暑くなる前に、ということで9時に家を出て長岡京市の山中の柳谷観音〈楊谷寺)へ。本堂で観音さんに「アン」して、「眼力大明神」のお稲荷さんを拝んで、例によって「独鈷水}をいただく。


何時もは目にもとめない黒板の法語に目が行く。うーん。『この世で遊ぶ』ということか、それとも『この世は遊び場』という意味か。う~ん。237


それにしても、小生は少々遊びすぎた……。いや、まだ遊び足らんぞ!あれもしたい、これもしたい!。せやけど、残り時間も少なくなった。う~ん。あせりますな……。この世は、遊び場。そこのアンタ!遊んだか?いや、遊んでるか?(好きなことを成し遂げるということやで!)まっ、そんなこってす。5734

8月15日精霊送り

お盆もあっという間にやってきて、うちのお盆送りはもうしまいました。家での供え物を15日夕に茨木市の総持寺(西国22番札所)に持って行き、小生としての精霊送りをしました。238225


昔は、お供えものを川に流していましたが、近頃はそういう訳にもいかず皆困っていましたが、十五年ほど前から、総持寺で受け取ってくれるようになりましたが、これが大ヒット。大勢の人が持ってくるようになり、大盛況。もちろん、来た人は先祖供養を頼みますから、二千円、三千円を支払います。がっぽり……です。昔は無住の荒れ寺であったのが、西国巡礼ブームとあいまって今では立派なお堂が沢山に建ちました。258


それにしても、暑いでんな。夏らしくなりましたが、季節が一月ずれているように思います。みなはんも、ばてまへんように……。まっ、そんなこってす。1

8月9日ぼつぼつお盆の準備

(一本の夕顔が、かれこれひと月ほど花をつけている……)


もうお盆やね。今年もあっという間に時間が流れ去っているように感じます。岐阜ちょうちんを出して仏壇前を飾りますか……。親の亡くなった年齢と自分の年齢の差が、だんだん縮んで行く…。365254寂しいこってスわ。


盆飾りやら、、精霊送り、施餓鬼……、う~ん、気ぜわしいこってすな。暑いのに。ほんま。225

8月1日成田山で駄弁る

(一台だけがお払いを受けている、けだるい夏の午後……)
釣りに行こまいかと準備していたが、もう一つ気乗りしないので、「ついたち」でもあり、寝屋川の成田山で「あん」することにする。31218


着いた途端に、奈良の先輩ダチからテルあり、近くにいるとのことで、成田山境内に接する喫茶店「オリエント時計台」においでと誘う。68


(それにしても、この喫茶店の名前の仰々しいこと、前から気になっていたな……)


とりとめもないことを一時間ばかり駄弁りました。まっ、そんなこってす。52238

copyright © 2005 観音巡礼歴史雑感(若井万福・独りごと) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.