FC2ブログ
「紹介したい本」

大正時代の大阪の真ん中で育った小春おばあちゃんの記憶のえほん。当時のスローライフな暮らしが偲ばれてホノボノしました。今は若者の町になった、「南堀江」には当時堀江川が流れていて、船が行き交っていたなんて信じられません。心なごませたい人に絶対お勧めです。昔の堀江が脚光あびているらしいですが、おすすめの本です。創元社、880円、 「思ひ出ゑほん(南堀江の大正時代)」  http://depart.livedoor.com/trackback/2586042


<div class="bk1-box" style="margin-bottom:0px;"><div class="bk1-image" style="float:left;"><a href="http://www.bk1.co.jp/product/2665594/?partnerid=99easylink" name="bk1link" title="オンライン書店ビーケーワン:思ひ出ゑほん" target="_blank"><img


スポンサーサイト



テーマ:紹介したい本 - ジャンル:本・雑誌

4月20日成田山参詣
雨だという予報だったが、早朝に雨はやんで、快晴になる。しかし風強し。寝屋川の成田山新勝寺は人もまばら。なんだか、このごろは参詣人が少ない。本堂と裏のお稲荷さん、大黒さんに参って帰る。早く、釣り日和
暖かく、風のない釣り日和
になって欲しい。たのんまっせ!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

四月17日柳谷観音参り
久しぶりの晴天

でも、朝は寒かった。観音縁日で柳谷に行く
。午前11時着。天気がよいので今日は参詣比較的多い(ご老人ばかりでしたが……)門前で「たけのこ」売っていました。少し大きいのは1500円。弘法大師の独鈷水をいただく。ここは長岡京市の市域であるが、「長岡京」があった1200年前はどんなところであったのか。開基1200年だから、山の中とはいえ、それなりの人の集まりがあったのか……。山道では藪つつじ(?)がきれいでした
。http://www5e.biglobe.ne.jp/~hidesan/urochoro_youkokuji.htm
雨が多い、おかしいで。
昨日も出かけようとしたが雨でした。今日は朝から激しく降ってます。近頃天候が変だと思いませんか。毎日のようにどこかで地震もありますし……。どこか変と思いませんか。ぼちぼちぐらぐら揺れるのと違いますか。こんなに天候が不順だと釣行の予定も立ちません。それに、海で釣りをしているときに、津波が来たらと、いつも心配になります。てなことを、外の長雨をながめてパソコンいらいながら考えている今日この頃です。はやく!暖かくなれ。

テーマ:ブログ始めました。 - ジャンル:日記

4月1日柳谷観音
長岡京市楊谷寺(通称柳谷観音)1200年祭柴灯護摩焚き行って来ました。午後一時より約一時間山伏問答から始まり、弓やマサカリなどによる四方の破邪などたっぷりと吉野行者の所作を拝見。見ごたえがありました。よくテレビニュ-スである護摩焚きの様子はほんの一部であることがわかりました。しかも、木の枝を焚く、本当の柴灯護摩(さいとうごま)でした。見物の人が少ないのがちょっと残念。柳谷は昨年なくなった母親が月参りしておりました。きれいなネエちゃんも見物していましたので、お茶に誘ったがふられました。これも残念。毎月17日の祭日には柳谷に参っています。
http://www5e.biglobe.ne.jp/~hidesan/urochoro_youkokuji.htm

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

copyright © 2005 観音巡礼歴史雑感(若井万福・独りごと) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.