FC2ブログ
3月28日 雨中のサクラ
2020サクラ昨日は降ったりやんだりの菜種梅雨。
今日もうっとうしい曇り空。温い雨が「催花雨(さいかう)」になった感じで、一気に花が咲きました
ほんとに一気です。一昨日はまだ「つぼみ」ちらほらの状況でしたが河畔のサクラが雨中で一気に開花しました。

開花はしたけれど、今年のサクラはどこか、「むなしさ」が漂っています。まあ、「コロナウイルス」のせいでしょうが各地の花見も禁止だそうで……。
五輪を来年に延期しましたが、来年もコロナ禍は収まりそうにないと、思いませんか。正解は、「五輪中止」だったように思います。
一層の事、五輪は永遠に「中止」でもオッチャンはいいと思っています。「参加することに意義がある」という五輪の精神なんて、最近はないがしろにされていますわな。各競技の「世界大会」があるのですから、今更五輪なんていらない、とオッチャンはおもいます。

ま、そんなこってす。
スポンサーサイト



3月21日 マスク狂想曲
マスク好天なので、午前八時に散歩がてら二十四時間営業のスーパーまで歩いて行く。
すると、スーパーの隣のホームセンターの前には行列が……。
なんの行列や、まさか……。


そうですわ。少量のマスクが入荷するという張り紙それにしても150人以上の行列。どう考えても前の人だけしか行き渡らないのに……。へえーうちの近所で早朝からこんなマスク狂想曲のような現象が起こっているとは、ちっとも知りませんでした。ホームセンターは午前九時半オープンなのに……。

オッチャンは早くにマスクを購入していたし、何より、10年ほどまえのサアーズが流行した時に購入したマスクがまだ残っていましたからねーー。

外出の時は必ずマスクで出かけていましたが、ここ二週間ほどマスクせずに出歩いています。何だか邪魔くさいのでね。
ま、そんなこってす
3月9日 検査ばっかり疲れます
地震雲20203月9日
これひょっとして、地震雲ちゃいますか──今日も又検査で、胃カメラ呑みました。ふと空を見上げると、妖しい放射状の雲。
オッチャンの興味をひく地震雲?が!
雲の収束先は西側。大阪、四国、九州か、十日間ぐらいは、西日本の方はご注意ください

おチャンは今日も胃カメラのみました。(今日は口からのカメラで苦しかったです)
やっぱり、悪いものができてまんやろか……。
もう、いい年齢やから、とは思うものの、ねえ、もう少し生きたいと……。どんなものでっしゃろな、生命力があれば、生きられるのですが……。
胆石の悪化は免れましたが……。次は前立腺の、生体検査です。なかなかしんどいことですな。

ま、そんなこってす。

2月25日 梅は咲いたが……
 2020梅2月下旬になって、梅の花も咲きましたが、世間は大変な局面になりましたナ……オッチャンも……

やはり、パンデミックの様相をていしてきました
中国のことを人ごとのように言っていた医者たちもいましたが、間もなく東京が武漢のようにならぬとも限りません
あちらで起こることは、こちらでも起こるのです
おっちゃんは、二週間籠城できるぐらいの食糧は確保しましたが、皆さんは用意できてますか……。

先週の土曜日はコロナウイルスの騒動の中、病院で胃カメラ、エコー等の検査を受けました
病院内には「マスク販売の自動販売機」があり、風邪気味の人はここでマスクを買って着用せよ、ということです。(1枚百円)

ところで、久しぶりに受けた胃カメラはやはり苦しかったですな。その場でチョキチョキされたので、ポリープができていたのかと思いましたが、終わってから聞いたら、「潰瘍」ができてる、とのこと。
アチャーどおりで最近「げっぷ」が多く、臭い空気が喉元に上がってくる……。
高齢になると、あれや、これや、めちゃめちゃになりますわ。


ま、そんなこってす。


2月14日 また雨やがな 
(五十年以上前に買った魚釣り用リール。置いたままにしていたが、久しぶりに使いたくなって引っ張り出した。
まだ使えるやろう……。一度、油を差してみるか……。)
リール


今日は映画にでも行こうかと思っていたが、午前中からパラパラと降りだして、すっかりと本降りに。うーん、あきらめるか

それにしても、昨夜には新型コロナウイルスで関東で死者が出たというニュース。しかも和歌山でも重体の感染者が……。
どうやら、街中には感染者が多数おられるのではないか……。
まだ、それほど恐れることはない、とは言うけれど……。もう感染は日本中に広まっていると……思われる?

それに、これからは映画にも気楽に行けないですな。密室ですからね……。だから余り観客のいない映画を見に行くことになりますわナ。うーん。これからは、いよいよ、外出しにくくなりますな。

ま、そんなこってす。
copyright © 2005 観音巡礼歴史雑感(若井万福・独りごと) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.